研究室

/ メンバー / OB / 研究設備 / 研究生活 /
bar

研究生活

研究内容について 離散最適化問題(特にグラフ・ネットワーク)に関するアルゴリズムの設計や解析,オンラインアルゴリズムについて研究している学生が多く,このような問題について「どういう問題なのか」「どうやって解けばいいか」「効率はどうなのか」「実用上使えるのか」……等々を,数学的に研究するところです(いわゆる理論研究).詳しくは研究一覧をご覧ください.
ゼミについて 週に1回,2~4人ずつで進捗状況を発表します.ここでは発見した証明の披露や,関連研究の発表を行います.またこれとは別に,週に1回,英語の教科書(数学またはアルゴリズム関係)を用いた授業を,講師を学生の持ちまわりで行います.学部生については,さらに数学の基礎に関する講義を持ちまわりで行い,基礎学力の向上に努めます.
年間行事について 新入生歓迎会,研究室公開,前期打ち上げ,忘年会,追い出しコンパなどです.詳しくはイベントページをご覧ください.
研究環境について 一人一台以上のPC(デスクトップ一台と,望めばノートPC)が与えられ,研究に活用できます.常備設備については研究設備ページをご覧ください.
研究時間について 合計週2~3回のゼミや進捗報告と指導教員とのミーティングを除いて,研究室にいなければならないコアタイムなどは一切ありません.よって「自己責任」で自分の都合に合った研究生活が営めます(研究室で朝から夕方まで研究してもよいし,自宅で夜から朝方にかけて研究してもよい).計算機実験を除いて,基本的に紙とペンがあれば研究ができるので,研究の場所も問いません.
バイトやサークル活動について コアタイムがないので,バイトやサークル活動に合わせて研究時間を調整することができます.その分「自律的」にスケジュール管理が必要です.